田舎で2男1女を育てる3世代同居お母ちゃん

お母ちゃんってそれだけで素晴らしい!

【3人目出産体験談②】予定日より早い!出産エピソード。夫の立ち合いは?!性別は?!

 
 
 
【3人目出産体験談①】
陣痛が始まり、早々に入院開始。まだまだお腹を撮影する余裕もあるのに分娩室へ移動。なぜ…⁈
 
 21:10和室の分娩室に入り、NST。まーだ、胎動バリバリ。
『こんな動きよるならまだ産まれんよね?この部屋はテレビないし、もうちょい部屋が良かったねぇ。お母さんもここじゃ暇じゃないー?』とか産院まで連れてきてくれた実母(ばぁば)と話してて。
 
 
さぁ、このままお産は進むのか?夫の立ち会い、性別等出産エピソードをお届けします!
 

普通分娩でも保険金が請求できる!詳しくはこちら↓↓

www.oka-chanblog.com

 

我が家の子たちが加入している保険はこちら↓↓
www.oka-chanblog.com

www.oka-chanblog.com

 
【目次】

スポンサーリンク

 
 


夫に連絡(まだ余裕あり) 

 
夫にこの部屋にもういるから、と伝えるも、待っとって、と。 トイレでおしっこ。 動いたからか、痛みが増す。
 
 
21:40
まだ友だちとか夫、妹、職場メンバーやらとLINEする余裕はギり。
 
 
  トイレから戻ってからは、いきみ逃しって感じになる。そのくらいの痛さに。 『あー、これ、今日中に産んでしまうパターンよねぇ』
 
 
 長女の時に家で自然としてた体勢が楽だったことを思い出し、大きめクッション3つをお腹の下に敷き、よつん這い状態。
 陣痛来ると、『んーーーー、んーーーー』と、声が出るほどの痛みへ。
 
 

本陣痛到来(余裕なし)

ビデオ撮影開始とその理由 

 
ばぁばが『間隔が1分ちょっとになっとるよ?!』
『ちょ…お母さん、ビデオ回して…!』
 今回、最後だからビデオに残しておきたくて。
しかも夫立ち会いじゃないから尚更残さないと、と。
 
 
しかもしかも、テレビのやつにも出産後すぐの写メとか動画をと言われてたし。
そう、福岡なら知ってる人も多い番組の赤ちゃんコーナーに応募し、放送されることが決定していた、この時。そのことも考え、記録記録~!と思ってた。 
 

マイペースばぁば 

 
 
院長がひょこっと来る。
『あー、今夜でしたね~笑(この日の朝、検診でいつ生まれるかはもう赤ちゃん次第で分かりませんっ!と言っていた院長)何か4~5分できてるみたいで?』
『いや、1分ちょいになってるみたいです』と、ばぁば。 
 
『院長先生ってあんな感じやったっけ?髪型変わった?毎晩こんなんとかホント大変よね?』と、世間話してくるばぁば。
 
 あのね、私ね、1分おきに激痛ね。声が自然と出るほどのね。
とりあえず、その1分おきとは言ってもさ、この段階の1分おきって、激痛じゃない時も若干痛み引きずってて、全くケロッと痛くない訳じゃないやん?
 
察して。。。!
 
 

余裕ないが夫に連絡 

 
 
看護師さんが来る。『あれ?何か痛み強くなっとるみたいやね?』
『うーーーん、んーーーー!…』
『あー、返事できんほどか。進んだねー。いきみたい感じある?』
『いやー、そこまでは…』
『ちょっと待ってねー』
 
 
  21:52夫へLINE。
 「まだ?」
「今終わった。」
 

 

 

え?何か出ました。何が出ました? 

 
 
助産師さん登場。
『あーーーーー!んーーーーー!』
『痛くなってきたねー。ちょっと内診するねー』
『うーーーわーーーんーーーー』
あまりの状態に内診できず。
 
 
 『あー。すいません、今絶対う○ち出ました…』
 『はーい、大丈夫よ、気にせんで。もういきんでいーよー』
 『え?いーの?(心の声)』
 『もう、頭出とるよー』
  聞き間違いと思う。 
 
 
でも、今回初めて出てくるその場所が痛いと思った!
上2人の時は陣痛の痛みは覚えてても、出てくるその場所が痛いと思った記憶はない。でも、今回めちゃ痛いー 
 
 
『頭が出てる』というのを聞き返して、気が緩むと耐えられんと思って聞き返すのやめようかと思う。 
 
 
『もういきまんでいいよー』
『え?!今、もう頭出てるんですか?』
『うん!出てるよ!お母さん(私)に似てるよー!』 
 
 
陣痛の痛みと共に自然といきんでしまうけど『もういいよー』
 
 
 22:12分ドゥルン! 
『オギャーオギャーオギャー!!』 
『出てきてしまう前に泣いたね!(笑)』って。

 

 

予定日より早い出産・性別判明 

 

出てきながら泣くほどめちゃ元気っ!

そう思えばやっぱ長女の泣き声はめちゃ小さかった!

1回しか泣かんやったしなぁ。  

 

 

私がへその緒カット!

ホントよく泣いて元気ー!

 

『いらっしゃ~い!あらー、あなた!男の子やったとー!!(笑)』

最初の私の一言だった。

 

そして初めて3人目にして思った抱っこした時「あったか~~~い!!」

 

 さっきの看護師さんが扉開け、

『えっ?!産まれとる!!!さっき、いきみたくないって言ってたやん!(笑)』

『ホント!すいませんー(笑)』   

 

夫に連絡 と後片付け

 

  22時23分。夫へ電話。

『まだ職場??』

『うん、まだ…どんな感じ?』

『産まれたよ!』

『はっ?!嘘やん!?どっちやった?あ、やっぱいい!行ってからで!』 

 

 

 助産師さんが『あ、ショーツどうする?!』

『えっ…と。』

『うん、便付いてるしねー』

『…すいません、捨ててください…』

『はいはーい』

 

 

 今回、初、う○ち出た。

ここまで赤裸々blog(笑)

昼間2回もしてたから良かった、って言ってたのにー。

 

 長男の時あんなに長かったのに出てないと思う。

出てたんかな、もしかして?

 

長女の時は何回もトイレでいきんで、出してたから出てない!

なんなら、そのいきみのせいでどんどん長女がおりてきて、産まれたんだと(笑) 

 

助産師さんが言ってた。

『出産の時のう○ちおしっこは当たり前、そんなん普通に慣れとる。匂いも基本みんなあの匂いやけんなんとも思わんくなる』って!

 おしっことか、浴びることもあるって。あまりの勢いですんごい飛んだりするんだって。

 改めてすごい職業…!

 

 

 処置室へ移動。

『いやー、早かったですね、傷があるか診ますね』と院長。

 『あまりの早さに、何のお構いもしませんで…』と、助産師さんが言うほどでした!(笑)

 

 

   最後は第3子の出産まとめです。③へ続く。

   関連記事もあわせてどうぞ↓↓

 

hakare2010.hatenablog.jp

 

hakare2010.hatenablog.jp

 


 

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

スポンサーリンク