田舎で2男1女を育てる3世代同居お母ちゃん

お母ちゃんってそれだけで素晴らしい!

自動車保険で安いのはどこ?決め手は?見積もりはする?私はここに決定!ロードサービスの充実内容

f:id:hakare2010:20180221173155j:plain

 

こんなのが送られてきて「あ~そうだった、もうすぐ更新だった」と思う私。

全然把握してない。

「どうしよっかな~忙しいしな~このままこの会社で自動更新でいいか~」

と、一瞬思ったものの、いやいやもしかしたら同じ内容でもう少し安いとこあるんじゃないのか?

 

はい、私と同じ人いるよね?!では、私が決めたところとその決め手になったポイントをお伝えします~!

 

【目次】

スポンサーリンク

 

 

 【自動車保険】まずは見積もり、それがスタート。

とは言ってもココだけの話ね?(笑)

私去年3人目を妊娠中で。

妊娠中ってさ、よく当たるって言うやん?!宝くじとか、他の車に、とか。

えぇえぇ、私は後者でね。

よくまぁ、事故をしたわけですよ。

3回も!!

結果、保険を使うことになったのは1回だけだったとはいえ、3等級もダウン(涙)

 

せ~っかく19等級までいってたのに!

16等級になります、次回から。

そうなると、せっかくここまで下がってきた保険料もまた上がるっちゅう話~!涙

で、少しでも、どうか少しでも同じ内容で安く出来ないかと探す

探すって言っても1社1社に同じようなことを入力していくととても手間~~。

と、私がしたのが、ココ↓↓↓

保険の窓口インズウェブ

 

なんでも、1回の入力で何社かの見積もりが同時に出来るらしい。

はい、ありがとう。

 

おかげで、5社ほどに同時で見積もりを頂きました!!

そしてやっぱり現在のところより安いところがあり、今回は乗り換えさせて頂こうとおもっています~!

 

そしてもう1つ同時見積もりしてみた。

ココ↓↓

 

何でって?最初にした時、間違って車両保険なしにしてた。

やたら安いと思ったー(笑)

3回も事故ったくせに車両保険なしとか調子にのったらイカンよ。と言われるようなミス。

まぁおかけでまた他のとこの見積もりもすることができました!

 

 

 

 【自動車保険】数社からの絞り込み。

2度の見積もり、7~8社からの見積もりがメールと郵便で届く。

最終2社に絞って、どちらのホームページもよくよく見ながら決定。

この時点で、自分の求めるポイントを箇条書きに。

 

 【自動車保険】保険に求める条件。

我が家は車庫と家が合体式で、もしも地震で家が全壊したら完全に車も全損。

でも熊本地震の時に被災者の人が言ってた。

子どもがいると避難所で寝るのはかなり厳しい。夜だけは車でみんなで寝ています、と。

ちなみに我が家は3世代同居で子どもたちは現在5歳・3歳・10ヶ月。

そんな子たち連れて避難所。。。怖い怖すぎる、いろいろ。

そんな我が家の紹介はこちら↓↓

 

www.oka-chanblog.com

 

そうなった場合、車が無いの困るー!と、そこは結構重視。

 

そして、もちろん今回の最初の目的、今までの保険よりも安いこと。

 

【自動車保険】最終決定の決め手。

決め手は2つ。

地震や津波など自然災害時に車が全損した場合、50万がポンと出ること。 

ただ、これを付けるためには、車両保険のフルカバーが必須。例えば車対車などの場合は付けられない。→ま、私はこれで痛い目見たからね、フルカバーじゃないと危ないのです(笑)

だから、必然的に保険料上がる。ここが痛い点。

でもやっぱり保険は心の安心だと思うから。

私は自分がどこに不安を感じるか、そこを満たしてくれるこの点を大事にしました!

 

もう一つのロードサービスの充実。

これは全然もともとは求める内容でも何でもなかったんだけど、これ、まじめに確認したことありますか?!

いや~見てみてビックリ!

こんなに内容に違いがあるとは思ってなかった、というか、ロードサービスってもんがあるってこと自体、昨年の事故しまくったことによって初めて知ったよ。

しかもしかも、知ってました??

ロードサービスて使っても次年度の等級には響かないってこと。

スゴイよ!本当に。

だって私、壁にぶつけて車の窓が割れて運転できずレッカーすることになった昨年。それ友だちのマンションだったんだけど、その日お泊りして次の日そこから自宅までのタクシー代出たからね!ロードサービスの1つとして。いや、正確には出ると教えてくれたからタクシーで帰ったんだけど(笑)

子連れで荷物多くてしかも妊婦。そりゃ~助かりました。

更にそのレッカー代もロードサービスのうち。

ね?!痛いほど身に染みる出来事でした。何が痛いってその時、車両保険は車対車に限定していたため、壁にぶつけた私は車の修理費自腹!!!!!もう、本当に泣きました。忘れもしない32万4千円!!!

 

はい、そんなこんなで、ロードサービスってすごいな、ってのは昨年身をもって知った私。でもその中身が保険会社ごとに違うとは知らなかった!!

 

 

 

【自動車保険】最終決定の会社と充実したロードサービス内容

私はチューリッヒに決めました。

 

今回調べてみて、チューリッヒのその中身の充実が素晴らしかった!

と、思ったらチューリッヒのウリってロードサービスみたいね。いや、それだけじゃないやろうけど、世界最高レベルの無料ロードサービスだって。

 

例えば。。。

レッカー移動は100㎞まで無料。

帰宅困難時の宿泊代を補償。

お車の修理時、代車を無料で提供。

だって。

そのほかにもこんな補償は他ではないぞ~みたいなのいっぱいだった!

 

って私、チューリッヒの回しもんみたい。

今回は私が求める条件と一致したので更新はこちらで1年間お世話になります!

でも来年もまた見積もりしてみて検討します~!

あ、1年後と言わず次は夫の車の更新時にまた調べてみます!!

 

以上です~!

 

 

スポンサーリンク